肺がん

久しぶりですね~の次に続く言葉

今日、CTをとりに 病院に行ったところ 担当の技師さんが 乳がんの放射線治療でお世話になったでした。 なにしろ今年の4月に 毎日通った放射線治療。 7か月ぶりの再会に感無量 (可愛らしい若い女性です)。 技師さん「久しぶりですね~」 私「お元気でした…

明日は検査の日・・

明日は3か月に1回の CT検査の日です。 肺に小さい影があり 定期的に様子を見ています。 keileex.hatenablog.com 前回(9月)、前々回(6月)、 その前(3月)と大きさには変化なし。 特に問題なしとの所見。 ただ、影はあるので 引き続き経過観察です。 …

階段を上ると息切れが・・

なんだか本当に 心配になってしまいます。 今日、少しテンポ早く階段を上ったところ 人とうまく話せないくらい 息が切れてしまいました。 体力がなくなったのか・・ いや、肺がんらしきものが 大きくなっているのか・・。 keileex.hatenablog.com 乳がん発覚…

肺の検査結果その3とその日の出来事・・

そういえば書き忘れていたなあ~といった 乳がん治療周辺の事柄を思い出して書いています。 ここ最近は「肺がんの疑い」についての 経緯を綴っています。 おさらいで昨日のブログはこちらです。 keileex.hatenablog.com 時系列的にまとめてみますと以下のと…

肺の検査結果 その2

しばらく前から ブログに書いていなかった 私の「肺」の話を思い出しながら書いています。 今年2月の手術(全摘・同時再建)が終わり、 keileex.hatenablog.com 晴れて造影CTで胸を見ることに。 呼吸器外科というところで 見てもらうことになりました。 先…

治療もひと段落ついたし、再検査してみますか・・と言われ・・

ブログに書くタイミングを逸して 今になって思い出すように書いている 私の肺がんの関係。 おととい・きのうに引き続いての記事となります。 keileex.hatenablog.com keileex.hatenablog.com 肺がんと言われたときは もしかしたら内臓も 見てもらうといいか…

なぜ肺がん??と考えた時もありました

昨日、 ブログに書き忘れた 私の肺がんストーリーの はじまりを書きました。 keileex.hatenablog.com 肺がんはイメージとして 乳がんよりずっと病気の度合が 大きく感じ なぜ先生がにこにこしているのかが 全く理解できませんでした。 「で、どうなんです? …

私が精神腫瘍科を受診した理由・・・

ちょうど一年前あたりのブログを読むと 抗がん剤の真っ最中に 精神腫瘍科を受診していることが 記載されています。 keileex.hatenablog.com 実はブログには書いていなかったのですが この頃、当時の私としては衝撃的なことが・・・ というのは 最初の全身CT…