胸のレスキュー作戦!

私の判断の間違えで 放射線治療中も再建した胸に対し テーピングをせっせと継続し 結果、胸の皮膚が真っ赤なってしまった話を 昨日書きました。 keileex.hatenablog.com 今日は改めて 先生と看護士さんによる 胸の救済処置の指示・実施がありました。 胸の赤いただれ(に近い)は 放射線皮膚炎扱いに。 そして…