読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんについて若い子と話す~検診と保険と

告知から治療まで

今まで言っていたエステその他に

「しばらくお休みします」のご挨拶。

いつも担当していただいている女性2人に

私の状態について伝えました(別々のお店で)。

 

どちらも30歳代半ば。

 

「私も乳がん検診、かかさず行っています。

実は今年は要検査が出て、これから再検査を

する予定なのです。」と

2人から聞きました。

 

私の話を聞くと他人ごとではなさそうで

「早く再検査してもらいます」とのこと。

 

がん保険についてはどちらも入っていないらしく

「がんになると、結構お金がいる」と話すと

「掛け捨てでもいいので検討する」との返事。

 

「知り合いに治療していた人がいた」という話も

2人から。

 

案外と乳がんというのは

身近な話でした。

 

私の日常では

まず出ない話題でしたので

(女性が少ない職場ということもあり)。

 

早期発見のほうが

治療費も治療にかかる体への負担も少なくて済むので

しこりがある?の段階で病院に行くのではなく

毎年会社や市の検診

必ず受けられるといいと思います。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村