AC療法振り返り(まだはじめたばかりだけれど)

今週の月曜日から開始したAC療法。

今のところ、この療法の大きな副作用は「吐き気」かと

思っています。

 

1日目。

点滴の前に強力な吐き気止めを飲み、

さらに点滴自体も吐き気止めからはじまりました。

従って吐き気はほとんどなし。

 

2日目

この日も強力な吐き気止めが処方されているので

むしろ元気よく過ごせる。

 

3日目

白血球低下予防の注射の日。

この日も強力な吐き気止めがあることから

比較的元気。

 

4日目

吐き気がした場合に飲む薬・・。

これが胃にきて死にました。

 

5日目

まあまあ元気。1日中かるいむかむか感。

気分は憂鬱。

 

6日目(今日)

まあまあ元気。土曜のため家にいるので

ごろごろしてしまい、かえって気が紛れず

良くないか?

 

その他の副作用としては

味覚の変化(ほとんどのものが苦く感じる)。

食欲はないですね~。

昨日はマーボーどーふが食べたくなりましたが。

 

まだ髪は健在です。

これから白血球が下がるということなので

来週は無理なく過ごしたいと思っています。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村