読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠時間を振り返る

AC療法2クール目がほぼ終了します。

ここで睡眠時間を振り返りたいと思います。

 

傾向として

点滴をして翌日からの2日間は

副作用防止の薬の影響で

「死ぬほど眠い」はないと思います

(当日はだるい+眠いあります)。

 

続く週末までは

「死ぬほど」眠い日。

会社の8時間勤務も辛すぎ

(フレックスをとるというのもあり)

お昼休みは爆睡です。

電車の中でも同様に爆睡。

家に帰ったら食事・洗濯・お風呂などののち

9時台には寝る・・。

 

2週目は

6時間くらいの睡眠でも大丈夫のように

なります。

ただし、(健康な時のように)

うっかり5時間睡眠などをすると

仕事に支障をきたします。

 

1クール目では

後半、抗生物質を飲んでいたのですが

その時は

夜中に目がさめることが多く

睡眠時間が確保できていないことが懸念されましたが

2クール目は夜中に起きることはなし。

 

昨日は調子にのって夜中の1時ころまで起きていましたが

さすがに今日は辛く、

起床11:00(途中6:00に起きる)

ウィッグサロンに行く途中の電車の中で爆睡

 

かつ今もとても眠い状態です。

無性に眠い。。。。

この眠たさ・・何か意味があるのでしょうか。

多分、正常細胞が復帰しているからかな。

「がん」細胞はまだ弱っていなさい。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村