AC療法3クール 1日目 1.5リットルの液体を飲むのが辛い・・・

いよいよ3クール目のAC療法。

本日は点滴でした。

最初の1・2日目は1.5リットルの液体を飲むようにと言われています。

理由は体内からの抗がん剤(余分の?)の排出。

しっかり飲まないと膀胱炎になるともいわれています。

 

これまでのAC療法は

暑い時期だったので

1.5リットル飲むのも苦には思わなかったのですが

今日は辛く感じました。

 

AC療法の特徴に

口の中が始終苦味を感じるというのがありますが

療法直後はそんなことはなく

3~4時間は味覚は比較的正常でした

(あくまで私の場合)。

 

味がある飲み物のほうが

量を飲みやすいと判断し

アセロラの入った飲み物でとりあえず500ml。

その後麦茶をすこしづつ飲む(500mlは飲んだと思う)。

 

夜はポトフにし

スープも飲みましたが(せいぜい200ml)

これはカウントされるのでしょうか?

 

あと300ml。

紅茶などは利尿作用もあっていいのでしょうか

今(夜の9時くらい)だと眠れなくなると辛いので

麦茶でのりきろうと思います

(すでに苦く感じますが)。

 

AC療法直後は

味覚が正常ということを

改めて本日確認もできました。

その時に

好きな飲み物をしっかり飲むというのも手。

 

ただし、明日はこの方法は使えませんが

(どーしよー)。

 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村