読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬼門は通勤時・・・

AC療法

抗がん剤治療。

白血球の数が低下し、

感染症にかかりやすい時期があるというのが

AC療法の特徴のひとつです。

 

片道約1時間費やして

都内のオフィスに通っていますので

その時間が鬼門。

 

「白血球量が低下する際は

人混みは避けましょう」と注意されていますが

その実践はなかなか難しいのが現状です。

 

最近は風邪をひいている方

予防している方などマスクをしている人々を

電車で多くみかけるようになりました。

 

くしゃみや咳をしつつも

マスクをつけていない方は

ごくたまに・・というかんじでしょうか

(そういう方がいると

チラ見してしまう自分・・・)。

 

とはいえ、

混み合った場所に行ったのちは

手洗い・うがいを励行し

感染症にかからないように十分な注意をしたいと思います。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村