読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドセタキセル療法に向けた準備・・・爪を中心に

ドセタキセル療法

ある意味、AC療法の辛さに

すっかり馴染み

次の療法の心配をしているという状況なのでしょう。

 

次のドセタキセル療法。

爪が剥がれたり

歩けなくなるというのは

仕事に支障をきたすので

事前の対応は極力とりたいところです。

 

そこで諸先輩がたのブログより

予め準備できる点を予習したいと思っています。

 

当日持っていきたいものの参考

ドセタキセル療法第1回 | いつか見る夢へ・乳がんブログ

足用、指用アイスノンを絶対に持っていきます。

私の通っている病院ではアイスグローブはないとのことなので

(また同じ物を個人で入手するのも不可能に近い)

こちらのブログを参考に、お手製のものを持っていきます。

 

踏み踏みアイスノンだそうです。

タキソテール治療におけるアイスノンの効果 - 副作用対策

 

アイスノンとタオルを手に巻くというのもあるそうです。

ありがとう ドセタキセル(タキソテール)2クール 2 NODAY BUT TODAY

 

ドセタキセル療法全般のガイドブックも見つけました。

こちらも読んでおかないと。

http://med.towayakuhin.co.jp/medical/product/fileloader.php?id=31957&t=0

 

予想される副作用・・・

・ 爪障害

・ しびれ

・ 浮腫み(処方されるデカドロンで多少防ぐことができるのではと言われています)

・ 白血球低下(ジーラスタで防ぐ)

・ 下痢(これは腸内細菌くんに頑張ってもらいます)

 

このあたりかなあと思っています。

引き続き諸先輩たちのブログでリサーチします。

諸先輩たちの

ブログにてリサーチいたします。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村