読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今回はちょっとつらいかも・・でもこれからのもあるし・・

AC療法 食べ物

AC療法4クール目。

次のドデタキセル療法の前。

中だるみの時期かもしれません。

 

継続してだるくて

継続して調子がすぐれません。

 

免疫力が下がっている?

(答えはイエスでしょう。

白血球が下がる治療なのですから)。

 

このまま

蓄積していく副作用と

おつきあい・・はしたくないですよね。。。

 

という訳で

昨日「にんじんジュース」について

多少記しましたが

keileex.hatenablog.com

 

食べ物を改善していきないなあと思っています。

今までがダメダメの食べ物だったので

改善効果は高いように思います

(野菜・果物をほとんど食べない生活でした)。

 

朝の手間が増えてしまいますが

野菜ジュースをお手製で作って

飲みたいなあとも思っています

(こちらに記録します)。

 

主人は

高い機械を買って

3日とももたないだろう

(下痢をしたとか言い出して)と

言っていますが

 

時間をかけて

腸内細菌くんには

ジュース環境になじんでもらおうかと

思っています。

 

しかし・・・

抗がん剤治療って・・

ほら、走りすぎると

ランナーズハイになるとかありますが

そんなのまったくないですよね

(極限に対する高揚感ということで

あまり好ましい状況ではないようですが)。

 

腸活だって

すっきり感があって

継続しようとするもの。

 

抗がん剤の場合

頑張っても

抗がん剤治療を頑張る・・とは何なのかも

考えたいと思います)

ワクワク感はほぼゼロです。

 

術前ですが

しこりが小さくなったかについても

どうかと思っていますし(先生は小さくなったと

言われていますが~でも触診だけなんですよねー)。

 

とにかく体調を整えて

「あれ、今回副作用少ないみたい

(とはいえ、気持ち悪い状態)」

を目指すというところでしょうか。

 

良くなることに向かって

辛さに耐える・・という感じかな・・。

 

ふう・・・。

とはいえ後半戦・・頑張ります。

 

 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村