乳がん発覚前に実施していた健康にいいこと・よくないこと

昔から

健康オタクの部分もあった私

(あくまで一部)。

しかし、乳がんになりました。

振り返ってみると

いたしかたないかな・・という部分もあったので

整理します。

 

乳がん発覚前に実施していた:

■ 健康にいいこと

・腸活

 乳がんになる以前から力を入れていました。

とはいえ、ビオフェルミンを飲んで、お腹周りの運動を

毎日行うという、簡単なものですが、トイレで悩むことは

あまりありませんでした。

この習慣は抗がん剤中も助かっています。

 

・・・これ位かな。

 

■ 健康によくないこと(よくなかったと思われること)

・食生活

  体が冷えるということで、果物などはとっていませんでした。

 普段の食事も加工品が多い・・という状況。

 アンチエイジングということで、コラーゲンの多そうなものは

 積極的に食していたように思います→今は減塩・野菜中心。

アンチエイジングサプリ

 海外からのもの(たしかに効く)をいくつか飲んでました

 →限りなく黒に近いので、処分しました。

・睡眠

 1日4時間。電車の中でも爆睡していましたが、

 いつも疲労していました→今は6時間+α寝ています。

 

今、治療中ですが

上記「健康によくなかったこと」を

積極的に改善しています。

これにより

うまく治療が進むことを強く望んでいます。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村