読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と治療が両立できるかは本人が決めること・・だな

ドセタキセル療法の副作用が

想像以上に重く

「仕事と両立できるかな」状態。

 

仕事と両立・・という意味も考えなくてはいけないのですが

私の場合、いくつか受け持っている仕事があるので

仕事に穴をあけられない・・ということ。

 

筋肉痛で、行かなくてはいけないところをキャンセルとか

発熱で急に仕事を休む・・はだめなんですよ。

 

仕事と治療が両立できるかは本人が決めることで

仕事の内容や副作用の程度にもよりますが

けして簡単なことではないと思ってしまいます。

 

多少犠牲にしつつ・・あるいは

妥協しつつ2つを進める・・といった感じかな。

抗がん剤中という期間限定の中で。

ああ、これも治療が終わったら

「両立できますよ!」なんて軽くいっちゃうんでしょうね。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村