読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

背中にタオル・・・夜の汗かき対策

ドセタキセル療法をはじめてから

寝ている間に背中に汗をかくことが多くなりました。

 

それも多少ではなく

結構な汗。

そのまま寝てしまうと

風邪をひいてしまう・・程度の汗。

 

そこで

背中とパジャマの間に

タオルをはさむことにしました。

子供が赤ちゃん~幼児のとき

よくやってあげたなあ。

山登りの時も

よくタオルを背中にはさんでいました。

 

タオルを入れて、首のところで

おりかえす・・というものです。

 

タオルの種類にもよるかと思いますが

吸収がよく、乾燥の早いものを使っています。

この季節だからかと思いますが

タオル1枚入れておくと

体も温まります。

 

一時、汗が出ない時期があったのですが

ドセタキセルの前のAC療法の後半戦)

同時に体温がいつも高い(37.5℃近く)という

トラブルもありました。

 

ドセタキセル療法に関しては

汗をかくようになったから・・だけでは

ないと思いますが、

36.8℃前後(私の平熱)。

プラス背中にタオル・・で

このシリーズ乗り切れればと思います

(現在ドセ1クール目17日目)。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村