読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院はどうしても個室に入りたくなった~その2 節約できたかも・・・

入院

乳がんの手術+同時再建を

2月に予定していますが

急に個室に入りたくなってしまいました。

keileex.hatenablog.com

で、振り返ってみて

ああ、無駄だったなあと思ったことを書きます。

 

■10月に実施した骨シンチ

 8月に様々な検査をしたのですが、

骨シンチをしていなかったのです。

先生は「CTで骨は問題なかったので、

不要でしょう」とおっしゃられていましたが

当時、抗がん剤が合わずしてがんが転移しているのでは・・・と

不安に思った私は、10月になって骨シンチを

無理やりお願いしたのです。

 

結果「ほら~問題ないでしょ」のシロでした。

その時にかかった検査費が

2万円弱(保険3割)で、個室入院費1泊はカバーできたので

猛省です。

 

ドセタキセルの後のジーラスタ

AC療法は2週間おきだったので、ジーラスタは必須でしたが

ドセタキセルは「どっちでもいい」とされています。

しかし、仕事に今穴をあけるわけにもいかず

(特に今後2週間)、今回の2クール目も

ジーラスタを注射してもらいますが

32000円もします(保険3割負担)。

2泊はカバーできる。

 

従って、次回から(3回目・4回目)は

ジーラスタなしでがんばります(4泊分はカバーできる)。

 

逆に3回目、4回目

ジーラスタなしで頑張れた場合

4泊分(1回目・2回目)損した気持ちになるのでしょうね(悲)。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村