読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院はどうしても個室に入りたくなった~その3 節約しよう・・

入院 再建関係

2月に予定している

乳がんの全摘+同時再建(自家組織による再建)。

急に個室に入りたくなったのはこちらの記事の通り。

keileex.hatenablog.com

 

で、どうやって節約しようかと考えています。

希望している個室は1泊18000円もします。

入院標準期間は2週間前後。

 

■ジーラスタの回数を減らす

 詳細はこちらです。

keileex.hatenablog.com

 2回分の減らすことを考えているので、約4泊分うきます。

 

■ 1月に受けるMRIをやめておく

 手術直前の検査が1月にあるのですが、全摘であればMRIは省略して

超音波だけでいいでしょうと先生に言われました。

 その時は抗がん剤の効果を見るためにもMRIもとってもらおうと

思いましたが、省略です。

 MRIは10,000円前後なので0.7日分程度は節約です。

 

■タモキシフェンの検査はあきらめる

 手術の後にくるのがホルモン療法(薬を飲む)ですが

その際のタモキシフェンの適性について遺伝子試験をしたいと

先生に相談しました。

民間の遺伝子検査機関によるものです。

タモキシフェンの治療効果予測に CYP2D6遺伝子チェックテスト

 

先生「うーん。でもその結果によって

薬を倍量してほしいといわれても、対応しかねるかも

しれませんね。。。。」との答え。

あまり奨励していないようでした。

 

先生にだまって検査してしまおう・・と思っていましたが

約30,000円かかるんですよね。

で、やめときました。

MRIと合わせて2泊分・・・。

 

■ウィッグクリーニング代

 4000円支払ってウィッグサロンにお願いしていましたが(2回ほど)、

しっかり洗い方をマスターしたので手洗いです。

keileex.hatenablog.com

毎週末に洗いますので

11~1月で16000x3=3泊分弱。

 

ここまでで9泊分を浮かした・・と考えます。

その他余計な出費が発生しないよう、頑張ります。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村