土曜の過食は仕方がないか・・・ナッツとドライフルーツは?

点滴の日は月曜日。

その週末の土曜日は過食しても仕方がないかと

思っています。

 

まず、仕事中は

あまり食べることができないのです。

昼食は食べますが、間食の場合

人の目が気になるといいますか

(私以外は男性の職場で

彼らは間食をしない。。。)。

 

結果、飲み物でカバーすることも多くなります

(自販機のココアなど)。

とはいえ、そんなのでは全然足らず

慢性的にエネルギー不足。

 

そして金曜日は疲れ果てて

家に帰るとろくに食事もせずに寝るというパターン。

 

となると

土曜日はどうしてもお腹が空いてしまいます。

多少の過食は避けれないかなと思っています

(あきらめました)。

そして日曜日に調整

(お腹をいたわるために

若干食べる量を減らすなど)しようかと。

 

で、今日はその土曜日。

1日中お腹が空いていました。

ナッツやらドライフルーツを

ちょっと食べ過ぎてしまった感があります。

 

ナッツ類はがんにいいとされていますが

輸入物だとカビに気を付けたほうがよいそうです

(カビが発がん物質だそうです)。

ドライフルーツも糖分が多すぎ、

食べ過ぎはかえってがんに良くないようです(悲)。

 また、これらは食べ過ぎると喉もかわきますね。

 

しかしどうしてナッツが無性に食べたくなる

あるいは食べ始めたら止まらなくなるのでしょうか。

答えとなるようなサイトがありました。

www.livingwhole.org

英語ではありますが、ナッツのところを見ると

必須脂肪酸たんぱく質の不足によるとのことでした。

思い当たるふしもなきにしもあらず・・です。

 

また、私の場合ナッツを食べると

便秘が治るのですね。

そのあたりも体が知っていて

(昨日、一昨日悩まされました)

食べてしまうというのもあるかもしれません。

 

とはいえ何事もバランスが重要で、

1つの食品を食べ過ぎないようにしたいと思ってます

(ある時その食品が「発がん物質」と言われても

辛い・・というのもあります・・・)。

 

 励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村