読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドセタキセルと体内の水の流れ・・

ドセタキセル療法における

体内の水の流れ・・・

まだ3クール目の半ばですが

気が付いた点をまとめてみます。

 

まず・・

1日目は・・お腹を壊す傾向あり。

従って、水分を意識的にとることは必須です。

 

ACの時は積極的に水を飲むようにいわれましたが

ドセタキセルの際は特にその注意はなし。

1クール目では、ドセタキセルはむくみやすいので

水は控えたほうがいいかとも思いましたが

(先生からは後にきちんと飲むように言われました)

積極的に飲むと余分なドセタキセルを排出できるようにも

思います。

 

2週目は

便秘になりやすい傾向にありました。

水を飲んでも水分排泄はそれほど多くなく

体内に蓄積されているのかなとも思いました。

体重は1kg増えています。

 

利尿作用がある

コーヒーや紅茶を多少摂るなど

(多飲はいけません)

工夫してみるといいのかもしれませんね。

 

足のむくみはまだ感じず。

着圧ソックスの出番は今のところありません。

ドセタキセルは毒性が蓄積性ということですので

これから副作用の症状が悪化する・・かもしれません。

 

p>p> 励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村