読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドテタキセル4クール目・・・利尿剤をもらう・・・

ドテタキセル4クール目。

診察時に浮腫みを訴えました。

足を診て先生も

「浮腫んでますね~」と。

 

浮腫みは3クール目の

2週間目くらいから急に発生。

keileex.hatenablog.com

47kg台だった私の体重はこの時に急に49kgとなり、

三週間目、つまり診察時には52kgになっていたのでした(5kg増加)。

 

そして処方された利尿剤は

ラシックス錠」。

朝に飲むように。

そして会社に行ったら飲んでねとも言われました

(電車の中でトイレに行きたくなるのを防ぐため)。

 

幸いトイレには自由に行ける仕事なので

どうにかなるかな・・とも思いました。

 

また、夕方以降に飲むと

夜トイレに起きることになり、避けるようにと

言われました。

さらに、血中濃度が上がるのを防ぐために

極力水分は摂るように・・とも。

 

さて、薬を処方してもらった翌日、

朝会社でさっそく薬を飲みました。

・・・

確かにトイレは近くなりました。

・・・

 

午後になって友人にこの話をしたところ

「確かにスラックスがパンパンで

なくなっている・・・」と。

結構見られているのだなあと

別の意味で驚きました。

 

さて、お楽しみの

体重測定!

家に帰って体重を測ったところ

48kg前後に戻っていました。

 

利尿剤恐るべし。

思わず水分をさらにたくさん

摂ってしまいました。

血中濃度上昇も怖いですから。

 

明日はジーラスタ注射で

病院に行きますが

今、デカドロン錠も飲んでいるので

併用がよかったのか聞いてみようかと思っています

(確か浮腫み防止の目的だったように思います)。

 

という訳で、

(勝手に)明日は診察まで

利尿剤は飲まない予定です。

 

ちなみに足がパンパンに浮腫んでいる時は

皮膚が伸びて弱くなっていることから

怪我に注意するようにとも言われました。

確か3クール目の3日あたりに

転んだ経験があるので

気を付けたいと思います

(利尿剤、忘れずに飲んでいれば

大丈夫かもしれませんね)。

転んだ時のブログです↓。

 

keileex.hatenablog.com

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村