読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィッグサロンで色々と教わる・・・

久しぶりのウィッグサロンとなります。

自分でウィッグを洗うようになってから

すっかり行かなくなりました

(2か月位行かなかったのではないでしょうか)。

 

ブログを振り返ると

最後に行ったのはこちら。

keileex.hatenablog.com

 

今日は抗がん剤中の

頭皮ケア用シャンプーがそろそろなくなりつつあったので

行ってきました(お店もお正月休みに入りますし)。

 

そんなに安くない(2700円/200ml)のですが

他のシャンプーを使う気にはなかなかならず

(湿疹などが出来たらどうしよう・・との不安から)。

今の頭皮ケア用シャンプーはマイルドで

皮脂も落ちるので満足しています。

 

おととい最後の抗がん剤だと伝えると

この頭皮ケア用シャンプーは使い切りましょうと

言われました。

1本で4か月位もったような気がします。

髪がある程度伸びてきたら、そちらをケアする

シャンプーも考えましょうとのこと。

 

育毛を促すマッサージは

最後の抗がん剤から1月は空けたほうが

いいとのこと。

1月の末にマッサージの方法を

伝授いただく約束をしました。

手術は2月に入ってからの予定なので

スケジュールとしても問題はありません。

 

そして、最近気になるウィッグのお悩みも

相談しました。

ウィッグが上に上がってきてしまうのですね。

風が吹いたら飛んでしまうのではないでしょうか。

 

すると回答は

「コートの襟やマフラーがウィッグを押し上げるのです。」とのこと。

「可能であれば、ウィッグを下に引き下げるなど

こまめにしてください」とのこと。

 

ドセタキセルのむくみで

頭皮もむくみ、頭が大きくなってウィッグが

持ち上がっているのではと思いましたが、

この話は点滴時の薬剤師さんに伝えても

「聞いたことありませんねえ」とのリアクション。

サロンのスタッフのお話のほうが

現実味がありますね。

 

奇しくも、

帰宅時間、自宅の近くは

嵐のように風が吹きまくっていました。

絶対にウィッグを風に飛ばしてはならぬと

頭を押さえて歩きました。

夕食の買い物帰りでもあったので体勢が悪く

辛かったですね~。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村