読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドセタキセル4クール1日目と睡眠導入剤

通常、私は月曜日に点滴をします。

土日でしっかり睡眠もとれるので

点滴の日に体調が整うようにも思います

(最近は土日で過食してしまうというトラブルもありましたが)。

 

しかし、今回は月曜日に

外せない仕事があり(しかも飲み会にも出てしまった)

火曜日の点滴となりました。

 

月曜日は過食したり夜更かししたりしてしまったため

調子を崩し、「4クール目は出だしから失敗か」とも

思われました。

 

翌日の治療前の血液検査では

「肝臓の値が高め&白血球が少し低い」とのこと。

前日の疲れが尾を引っ張ったような結果です。

「とはいえ、今日の治療には問題ない値です」とのことでした。

 

午前中は病院での待ち時間

前日の睡眠不足を解消すべく

うつらうつらしていました。

点滴の時も寝てしまおうと思ったのですが

急に点滴の際の「吐き気止め」により

点滴中と夜も

眠れなくなることを思い出しました。

 

これでは今週は仕事にならないな・・・。

 

点滴の時、看護師さんにその旨を

雑談程度に伝えたら

「働いている方で、当日だけ

夜寝る前に

睡眠導入剤を飲まれる方が

いますよ」との話。

マイルドなタイプのものもあるそうです。

看護士さんは薬剤師の方にも相談いただき

薬剤師の方から先生に

睡眠導入剤の処方を出していただくことができました。

 

処方いただいた薬は

「ルネスタ錠2mg」

・必ず就寝直前に服用のこと

・食事と同時、食直後の服用は避ける

・アルコールとの服用は避ける

・睡眠途中で起床して仕事をする時などは服用しない

などの注意書きがありました。

服用後、歩こうとすると足元がふらつくこともあるそうです。

 

さて、1日目の夜。

全く眠たくありません。

そこで、薬を飲むことに。

寝る態勢を整え、薬を飲んでお布団の中へ。

1・2・・・

3を数える間もなく寝てしまったのではないでしょうか。

 

翌日は普通に目覚ましの音とともに

起床することができました。

その日は仕事も普通にこなせました

(デカドロン錠も飲んでいるので

多少ハイテンションで)。

 

睡眠導入剤

あまりにも効きすぎるので

ちょっと怖さも感じます。

 

10日分の処方でしたが

1日限りにしたいなあとも思っています。

通常の生活でこれまで眠れなくなることって

まずなかったので

いいかなと(隙あれば居眠りの生活・・・)。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村