読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しくしく・・ずきずき・・クリスマスイブなのに

ドセタキセルの副作用である

足の裏のずきずき感

今日一日、続いていました。

かなり痛いです

(足の皮膚荒れ部分に針をちくちく刺したような

感触です)。

 

作戦としては

水分を十分にとって

体内に残っている

(残っているのでしょうか??)

かもしれない抗がん剤を排出

(利尿剤が働いてくれることを期待・・)。

明日には改善が図られていることを

強く望みます。

 

とはいえこの副作用

AC療法の時に比べれば耐えられるかなと

思っています。

ACは「痛み」というよりも

「気分が悪くなる」ことが多く

気持ちがふさぎ込みがちでした。

 

対して今回は

「足の裏、痛い!!」はありますが

気持ち的には至って普通で

「副作用が酷いわりには

よくべらべら喋るね」と夫からも言われています。

 

さて

クリスマス・・ということで

昨日からそれに合わせた夕食を食べていますが

味覚障害でほとんどのものが

プラスチックのような味がします。

味覚障害も今回が一番でてきているようです

(よりによってクリスマスの時期に)。

 

足がこのような状態なので

今日は外出もしませんでした。

街はクリスマスの音楽が流れていたのかしら・・・

ということで

ラスト・クリスマス」の

私の一番好きなバージョンをご紹介いたします。

 


Cascada - Last Christmas

 

皆さま

メリークリスマス♪

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村