読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味覚障害なのに美味しくかんじられたもの

味覚障害なのに美味しく感じられたもの

紹介(といいますか、記録)します。

 

今のところ我が家には

どうせ味覚障害だからということで

美味しいものは何も置いていません

(旦那と子供は帰省中)。

 

そこで

大晦日に私の実家に行って

美味しく食べれたものを紹介します

(とはいえ、2点ですが)。

 

①生うに

これは生うにそのものの味を堪能することができました。

 

②赤坂トップスのチョコレートケーキ

赤坂トップス | チョコレートケーキ

実家にGサイズがありました。

これは12~16人用だったのですね!!

6つに分けて

「今、味覚障害だし、クリーム避けているので

遠慮する~」と言ったのですが

母親から

「毎日食べる訳じゃないからいいじゃない

(悪魔の声)」といわれ

少しだけ・・

のつもりが、6分の1完食してしまいました。

クリームはとっても苦く感じたのですが

くるみとクリームのコンビが

私の脳内の何かのスイッチをオンにしたらしく

「本来の味は楽しめなかった」のですが

食べつくしてしまいました。

ある意味危険(?)なケーキだ・・と思いました。

 

ちなみに

その他のソバや天ぷらなどは

苦くてダメでした。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村