手術までに何をするか・・前向きになるしか・・・ない!

随分昔は

小さな映画館で上映していそうな

重いテーマを扱った映画も見ていました

(ヨーロッパ系の・・・

生きるって辛いなあといったもの)。

ただ、そういった映画を見ると

後をひっぱるといいますが

しばらく暗くなってしまうので

ある時からそのような映画は避け

ハリウッドのハッピーエンド物語などのみ

見るようになりました。

 

ということで

ちょっと暗い話題は私はとっても苦手

(といいますか、後をひっぱってしまう)なので

来月の手術までは

「前向きモード」でいこうかと思います。

暗いことは書かないようにします

(思わないようにもする!)

 

この三連休は

治療等について考えすぎ

いささか感情的になりました。

それではいけない・・ということで。

 

さて、

たまたま今日見つけた記事です。

すでに皆さんはご存じかと思いますが

モーツアルトのようなクラッシック音楽が

がんの治療に良いのですって。

週刊がん もっといい日

↑クリックください。

第六回目に

「免疫力を上げる音楽の聴き方」

の説明があります。

さっそく聴いてみたいと思います。


『モーツァルト 』メドレー20曲 癒しのクラシック音楽 528hz(DNA Repair 睡眠 作業用BGM)

CDは買わずして、Youtubeで対応したいと思います。

 

それからご本人の許可をとってはいないのですが

こちらも皆さんご存知のブログかと思いますが

つじさんによる

「つじのぽんこつ日記」

majissukaa.exblog.jp

 

笑いあり、涙ありのブログです。

金曜日の「どーん」と落ち込んでいた時に

出会いました。

元気をもらいました。つじさん、ありがとう・・・。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村