余裕がないのはいけないですね・・仕事とがん治療

昔ほどは無理はできない・・。

会社ではデスクワークが中心の私としては

睡眠時間を確保することが

イコール「無理をしない」と

今のところ考えています。

 

昔は睡眠時間短かったですから・・。

keileex.hatenablog.com

 

短睡眠を標準としていた私にとって

睡眠時間を十分にとるということは

日頃の生活のペース&生産性を上げることにつながります。

 

加えて会社で集中する時間を持ちたいと思っています。

会社はざわついていて

本当に集中したい(資料作成など)時は

治療前は家に持ち帰って仕事をしていました

(機密事項が入っていないものについては)。

今はそれができない(帰宅後は家事&食事&バスタイムなどで手一杯・・

+ブログも大事)。

 

で、最近は会社で集中して仕事をするようになったのですが

そうすると声の大きい人の雑談などが気になってしまい

精神安定上よろしくないということが分かりました。

今日なんて

心の中で

「うるさい~!!黙ってくれ~」と叫んでしまった・・。

 

うるさい人をチラ見してしまいましたが

きっと私は

般若のような顔をしていたでしょう。

怖い・・。

 

さて、どうするか。

 

明日の午前中には絶対に仕上げなくてはいけない資料なので

明日は会議室を予約してそちらに籠ります。

 

余裕がないのはいけないですね。

会社で「いやな感じの人」まっしぐらになってしまう~(悲)。

 

夫は

「集中すれば気にならないよ」といいますが

そこまでの集中力は相当のエネルギーを要しそうです

(1時間も持たないのではないでしょうか)。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村