顔の変貌・・・

抗がん剤、特に

ドセタキセル療法の時

顔はむくみ

まつ毛は抜け、

眉毛もほとんどなくなりました。

 

実はその時の顔は

それほど嫌いではありませんでした。

 

元の私の顔が

痩せ型(ごつごつしている)で

太い眉毛なため

どちらかというと男性的だったからです。

ドセタキセルの際は

眉毛が薄くなり、顔が浮腫みで

ふっくらしたので

随分と女性らしい顔になったなあと

思ったものです

(たとえまつ毛が抜けても)。

 

しかし、今

顔の浮腫みも眉毛も

元にもどりつつあります。

 

ショートボブのウィッグをつけていますが

今の顔との組み合わせだと

ビートルズ時代の

マッシュルームカットのようにも

見えてしまいます

(男の人の髪型として)。

 

納得いかない風貌だなあと思いながら

眉を少し細目にカットした後

大きなマスクをし、外出をしました

(今日は休日ですが、少し会社に行きました)。

 

休日出勤をしたら必ず立ち寄る

スープストック。

今日のスープは・・・。

www.soup-stock-tokyo.com

クリーム系は極力避けていますが

時にはいいかなと。

女性ホルモン系の成分が仮に入っていても

(ホルモン処置をうけている牛由来の場合?)

タモキシフェンが働いてくれるといいなあと

(効き目が出るまで数週間要するとのことだったので

今の時点では期待するのは難しいかもしれません)。

 

効くまでの期間は↓こちらに示しています。

keileex.hatenablog.com

 

ちなみにスープのお味は

アンチョビなどが隠し味?として入っているというのも

あるかと思いますが

味に深みのある美味しいスープでした。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村