読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスト ドセタキセルが終わって3か月・・副作用の状況

ラスト ドセタキセル療法が終わって

3か月が経ちます(正確には3か月と10日)。

 

■副作用が残っている箇所

 ・ふくらはぎ

   下半分がまだパンパンにはっています。

   上半分は柔らかくなりました。

 ・爪

   手の爪が波打っています。

   足の爪は変色したまま。いつか治るのでしょうか。

 ・手のシミ

   シミ予備軍が表に出たという様子で、シミがたくさん。

   爪のこともあり、電車でつり革につかまるのが憂鬱。

 

■副作用が緩和・消失したもの

 ・味覚障害

   随分前からなくなりました。

 ・顔・体の乾燥

   病院で処方してもらったヒルドイドローションで

   顔の乾燥は消え、顔がしっとりしています。

   体についても、乾燥がおさまりました

   (保湿クリームをつけ忘れることが多かったのにも

   かかわらず)。

 ・脱毛

   脱毛期は終わり、発毛中です。

   まつ毛も生えてきました。

 ・足・手のズキズキ痛

   なくなりました。

 

こんなところでしょうか。

ドセタキセルが終わって随分経つのに

まだ副作用が残っている・・ということです。

治るのかしら・・・。

 

リンパ郭清やら放射線

新たな副作用が追加されているので

いいかげんドセの副作用はなくなってほしいものです。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村