読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドセタキセルのせい!と怒るも効果はありました・・・

数年前に

学校の頃の同窓会に行って

「あまり老けていない~」と言われたのに・・・。

 

がんの治療で

随分と体が老化したように思います。

 

特にドセタキセル!!

治療の間、爪は変色・変形し

手のシミが増えました。

ドセタキセルの時にげっそり痩せてしまったので

(治療中はむくんでいたため気が付きませんでした)

手もシワシワ。

半端ではない手の老化。

 

電車の中で見る女性の手って

なぜみな綺麗なのでしょう???

つり革をつかむのが本当に憂鬱!

 

とはいえ、その反面

ドセタキセルの時に

がんが小さくなったのですよね。

 

総合的に見て

手の老化程度で済んだことに感謝したいと思います。

もう少しおちついたら

手と爪のお手入れに力を入れて

いたわりたいなあと思っています

(少しは改善することも期待し)。

 

まあ

若く見られたいと

女性ホルモン系のサプリを飲んで

乳がんになったのかもしれませんから

結果、治療により老化が進んでしまったとは

酷な話です。

とはいえ治療により

命が助かったのでプラマイ

+++++++++++の無限大で

よしとします。

 

励みにしてます。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村