放射線が辛くなるのはこれからだった・・

放射線の説明時の資料を読み返してみると

照射20日目くらいから

肌が赤くなったり、ヒリヒリしたり

痒みを伴ったりするそうです。

 

25日から1週間がピーク、

その後2~3週間で回復とのこと。

 

20日目くらいから・・のゾーンに

入っています。

今までが私だけ楽勝だったのではなく

一般に楽勝だったようです。

 

患部の脇のあたり

リンパをとった箇所となりますが

浮腫みも発生しつつあります。

 

照射後(前ではなく)に

ヒルドイドを塗ると多少は緩和するようです。

ただし、照射直前に塗るのは避けるようにとのこと。

夜、バスタイムの後に塗るといいように思いました。

 

また、再建した胸に照射しているのですが

再建跡にテーピングをしている状況。

形成の先生から

「肌が敏感になり、テープをはがすのが辛くなると

思うので、しばらく休んでよい」と言われました。

現状、痛みはないのですが

これから辛くなるのだろうなあ・・を思わせる

一言でした。

 

首あたり、日にあたらないように

(日焼けもNGです)

マフラーも必需品です

(患部の日焼けは避けるべし・・とのこと)。

 

いたずらに不安になるのもいけませんが

副作用が出るのが普通だから・・との気持ちで

進めたいと思います。

 

Breast cancer ad・・・


Breast Cancer Ad

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村