いつの間にか近くのミシャが閉店していた・・・

コスパがいいことから

私は随分前から化粧品の大部分はミシャと

しています

(一部イスラエル製の保湿クリームを

使っています。

デッドシーなんとかというもの)。

 

そろそろファンデーションが無くなってきたということで

お店に行ったら

その場所は洋服屋さんになっていました。

 

あれ、階を間違えたかな・・と思い

念のためネットで調べると

閉店していました・・。

 

入院前には

病院の中が乾燥しているということで

かたつむりクリームを買いに行きましたが

その時はまさか閉店するとは知りませんでした

(その後すぐの閉店だったのですね)。

 

お気に入りのお店が閉店・撤退すると

かなり落ち込むほうです。

 

その店の売り上げが悪かったのか

その町が見込みがないと思われたのか

どちらも悲しくなります。

 

おそらくミシャは店舗数を縮小しているのでは

思います。

ただオンラインショップで製品を購入できるので

その点はほっとしています。

 

化粧品とか

美容院とか

洋服屋さんなど

お気に入りのお店が閉店・撤退すると

次を選ぶのにエネルギーが必要なので

困ってしまいますよね。。。

お世話になった病院の先生が

転院・・なども落ち込むのだろうなあと思います。

 

今日の音楽は・・

イケメンのバイオリニストによるものです。


David Garrett "Capriccio Nr. 24" | Niccolò Paganini

 

この週末はこの映画を観よう・・・。


映画『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』予告編

 ついでに・・・。はまってしまった。。。


David Garrett - Caprice No. 24

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村