そろそろ肌の手入れ、はじめてみる

がんの治療で

私の顔の肌は

シミが増え、カサカサになり

また体重が減ったこともあり

法令線も深くなってしまったという状況。

 

本当に頭にくるのですが

仕方がありません。

今日あたりから少しづつ肌の手入れを

再開しようかと思っています。

 

乳がん発覚前は

プラセンタとコラーゲンのサプリを

飲んでいました。

プラセンタは効き目が高く

肌と髪の毛がしっとりしました。

が、

止めています

(女性ホルモン・・関係しそうなので。

←私はホルモン感受性の強い乳がんタイプです)。

どのサプリも基本、摂っていません。

 

ですから

肌の手入れは

基礎化粧品と

美顔器のみで対応することにします。

 

今日から始めた美顔器関係の手入れは

超音波と光のもの。

やさしく機械を肌の上で動かす

(下から上へ)がコツです。

間違ってもひっぱるように力を入れてはいけません。

皮膚が伸び、さらにたるんでしまいます(悲)。

 

光美顔器(rejuです)を肌の下から上へ

そうっと移動させようとしたのですが

つっかかりを感じました。

以前はそんなことなかったのに!

怒っても変なシワが増えるだけなので

状況を受け入れて

少しづつ改善するようにします(週1~2のお手入れとします)。

  rejuの説明書の中に

  「使用できない人」というのがあり

  悪性腫瘍が入っていました。

  ひととおり治療が終わったので

  問題はないと考え、使用をはじめました。

 

超音波は肌にツヤがでる効果が以前はあったので

数分実施。

 

タモキシフェンも飲んでいて

体内は

女性ホルモンが少ない状況なのではと思うので

あまり改善はないのかもしれませんが

肌に負荷をかけない程度に

手入れを続けてみたいと思います

(美顔器関係はやりすぎると逆効果です!)。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村