友人からの一言について考える・・

友人とスティーブ・ジョブスについて話していた時

ジョブスががんになったこと

最初の手術から

しばらく経った後に再発したことなどに話を進展させたら

友人から

「あんまり再発のこと考えないほうがいいと思う」と

一言。

 

どうやらその友人と話していると

自分から再発に関連づけた話をしているようなのです。

 

「ジョブスはスタンフォードでの演説にあったとおり

今日が最後の日だったら・・の気持ちで生きていたと思う。

無駄なくね。」

 

確かに、がんになってからのジョブスは精力的に

活動をしていました。

 

でも・・

自分としてはやはり再発は怖いので

再発防止を意識した生活を送りたいのです。

 

で、考えたのが

朝に

「再発防止の生活ができますように」

と毎日祈る。

暴飲暴食や無茶などをしないようにと。

 

で、日中はそれを忘れる。

 

夜に少し思い出して

終わり。

 

このブログは

その思い出しの記録にしても

いいかと思っています。

 

再発しないように

注意した生活を送りながら

再発に怯えず、日中は再発のことは

考えない生活を送る。

 

なんだか

とってもいい方法を思いついた気になりました。

 

明日から実施します。

スティーブジョブスの映画に使われていた音楽。

 


Cat Stevens - Peace Train (Peace Train lyrics on screen)

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村