自分のがんって・・

乳がん・・いろいろなタイプがあるのだと

思います。

私のがんもそれなりに特徴があると

思います。

 

胸の先の形ですが

陥没しているのも乳がんのサインといいますが

私なんて子供が生まれた時から右側は

ずっとそんな気がします(子供、もう20歳)。

母乳をあげていましたが

子供はけして右側(陥没している+乳がんがあったところ)からの

母乳は飲みませんでした。

 

また、チーズ様の固形物も

右胸から分泌されていました

産婦人科にいらした助産婦さんから

珍しいと言われました)。

これも子供が生まれる時から。

 

20年前から乳がんだったのかしら・・。

 

実は4~5年前に超音波でひっかかり

マンモで見てもらった経緯あり。

その時は乳がんではないですよとのこと。

 

で、今回しこりを自分で見つけて

(あれ、しこり?と思ったのは2016年2月頃、

病院に行ったのは6月)

抗がん剤をして、手術して・・。

 

全摘・リンパ郭清をし、ここでがんの様子が

検査されるのですが

大きさこそは1cmほどのがんらしきものが

あったようなのですが、活性はほとんどなし。

keileex.hatenablog.com

 

いまだ本当にがんだったのかなあ

(ホルモン感受性が高いという結果が出ているし

抗がん剤が効いたのだから

がんなのだろうけれど)と思う自分がいます。

あ、でも抗がん剤が効いたと書きましたが

抗がん剤の1~2日目、胸から

たくさん分泌物(固形)が出てきていました。

これが「がん画像」の正体なのではと秘かに思っています。

 

そして再発の可能性が中と先生に言われ

その後の放射線・ホルモン治療など

フルコースで治療をしています。

 

本当はがんではなく乳腺炎の一種でした・・

ということだったら

(再発が今一番怖いので)

喜んで受け入れます。

 

どうなんでしょう。

私のがんって。

実は一般的?

自分の体のことだし

もっとよく

観察してみたほうがいいのかもしれませんね。 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 

 

p>