髪についてのいろいろ

夫が帰省、

子供は直前に迫った資格試験のため

図書館にかんずめ。

 

ということで

この3連休は家は私1人です。

少し解放感に浸ってます。

 

昨日は週末の疲れを癒す日で

大したことはできませんでしたが

今日はリフィーネ(カラリングトリートメント)

デビューなど

自分メンテナンスをしています。

keileex.hatenablog.com

 

私の髪事情。

最後の抗がん剤が昨年の12月だったので

スーパーベリーショートなみに髪は生えそろったのですが

グレイヘア(白髪と書くと落ち込むので、こちらを使います)が

増えた(もともと多かった?)など

「脱ウィッグデビューなんてありえない」状態でしたが

先月にウィッグサロンにて髪のカラリング。

 

「カラリングしても1月たつとまたグレイヘアまみれに

なるのでは」

「部分ウェッグ(頭頂部の髪が薄いこともあり)も

買ったが、耳のあたりのグレイヘアは出てきてしまう」など

ぐるぐる思いめぐらしていたら

ウィッグショップのスタッフから

「使っているうちに染まるトリートメント」を

ご紹介いただきました。

 

もちろん、いろいろなメーカーから

染まるトリートメントが販売されていることは

知っていました。

ただ、行きつけのヘアサロンでは

「そのようなトリートメントを使われると

ヘアカラーがうまく入らなくなります」と言われ

使用したことはありませんでした。

 

ヘアトリートメントは

ご存じの方も多いかと思いますが

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

です。

グレイヘアが目立ち始めたこと

休日で時間に余裕ができたことから

はじめて使ってみました。

 

乾いた髪にも濡れた髪にもOKで

塗ったあと20分ほどそのままにしておく必要が

あるということもあり 

今回は前者で使ってみましたが、

バスタイムついでのほうが簡単だったかなということで

次回からは後者でいきます。

 

 

肝心の染まり具合ですが

1回目は「まあまあ染まったかな」程度。

耳周りのグレイヘアはまだうまく染まっていません。

この部分は明日再トライの予定です。

 

週1~2回定期的に染めることで

ここ数年間の悩みであったグレイヘア問題の

解決につながるといいなあと思います。

今まで行っていたヘアサロンは高額で

1回1万円以上は支払っていました(3週間に1回。

それでも白髪プリンには悩まされていました。

ロングヘアだったので高かったのかもしれません)。

 

が、このトリートメント

(300g、税込み3600円

ベリーショートなので2か月は持つと思います)で

カラー料金+白髪プリンの憂い

が解決されるとなると

髪の毛にかけていた金額が大幅に

ダウンするように思います。

 

まあ、私の場合は

部分ウィッグに大枚をはたいてしまったと

いうこともあり

ヘアカラー関係には

お金をかけたくないという事情もあります。

そして、乳がん発覚前までに言っていた

ヘアサロンには、多分もう行きません・・

(今時あり得ないくらい高いし・・ごめんなさい)。

keileex.hatenablog.com

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング