再建した胸が大きくなっているような・・

最近体重が増えているのですが

(手術後ものすごく体重が減ったので

戻りつつあるといってもよいかと思います)、

なーんか再建したほうの胸が大きくなっているように

思います。

 

前回形成外科の先生も

「なんか再建したほうが大きくなってますね」と

おっしゃっていました。

その時は「体重も減ったし

もう片方が痩せたのかなあ」とも思ったのですが。

 

手術の前の説明では

「太ると再建側の胸も大きくなりますよ」とのことでした・・・

まあ、太るとすぐ大きくなる私のお腹の脂肪が

由来なので

わからなくもありません。

 

来月に形成外科の先生の診察があるので

聞いてみたいと思います。

 

しかしなんで体重が増減するんでしょうか・・

再発にも関係すると思いますし

片方だけ胸が大きくなるというのも・・。

同じ体重をずっとキープしたいものです。

 

ちなみに

私の再建法は

お腹の脂肪を使った穿通枝皮弁法

今の胸の状態は

全体的にやわらかいですが

一部固くなっています

(これについても聞いてみよう・・・)。

 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング