抗がん剤からの頭のようす振り返り(子供のコメントから)

抗がん剤を始めたのが

去年(2016年)の8月後半から。

髪の毛が抜け始めたのは

8月末だったようです

(この日のこと、すっかり忘れています・・)。

keileex.hatenablog.com

 

髪がなくなってしばらくは

家でもしっかりと帽子を被っていました。

家族もさすがに私の髪形については

しばらくは触れずじまいでした。

抗がん剤の副作用もあって

私が辛そうで気の毒に思ったのでしょう。

 

そのうち

私も帽子を被らずに

家の中を歩き回るようになります。

すると子供から

ディグダに似ている」と

言われるようになりました。

keileex.hatenablog.com

 

ウィッグも

「自然に見える~」なんて言われながらも

私としてはレゴ人形のようでした。

keileex.hatenablog.com

 

抗がん剤も終わり

髪が少しづつ生えてきました。

それを見て子供はオラウータンの赤ちゃんみたいと

言ってきました。

keileex.hatenablog.com

うるさいなーと思い

部分ウィッグをつけると・・

keileex.hatenablog.com

 

今度はお笑いの「永野」さん

に似ているといわれています

(顔ではなく髪形ですよ!)。

 

あっ

ミニオンとも言われました。

 

本当に子どもは言いたい放題で

頭にくるのですが

当たらずといえども遠からずといったところです。

 

焦らず時間の経過とともの

髪が生えそろうのを待とうと思っています。

 

少し前に大ヒットしているとしてご紹介した

Despacitoのカバー。いいですよ。


Despacito messy Mashup (Shape of You, Faded, Treat you Better) - Luciana Zogbi

 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング