お別れの言葉・・

とりとめもなく

ネットをうろうろしていたら

いかりや長介さんが

荒井注さんのお亡くなりになった時の弔辞に遭遇・・。

いい言葉だなとしばらく唸ってしまいました。。。

長い引用です。 

「出発間際の忙しい時に、とあんたは大変怒るかもしれないけど、ちょっとお話しましょうや。去年の暮れに会った時(フジカラーのCM)、あれは良い仕事だったよね。あんたも現場に入った時より、帰る時の方が元気だったもん。みんなも喜んでた。本当に良い仕事だった。あれ、覚えてるかな?あのときあんたがさ、『今度は医者の言うことをよく聞いて、早く飲んでも良いってお墨付きをもらってくるから、一緒に飲もう』って約束したこと。結果的にあれが最期の言葉になっちゃったよね。今日ねえ、みんな来たかったろうけど、そうもいかなくて。浮世のしがらみって奴で、高木と志村は仕事でね。加藤はさあ、これが笑っちゃうんだけど、渋滞にはまっちゃって。あいつらしいな。あんたが行っちまうのを遅らせようとしてねえ。いまハラハラ、ドキドキして向かっているとこだと思うよ。あんたもあれでねえ、よっぽど偉い人というか、変な人というか…。カラッケツでドリフを始めて、飛行機で言えば離陸する大変な時に乗っていてくれて、それから何とか先が見えてきて、さあ、これから楽になるぞ、お金も儲かるぞという時にあんた、辞めちゃった。あの時はあんたの人生哲学が理解できなかった。でも『極力みんなに迷惑かけないように、半年、お礼奉公する』って言って、辞めると言ってからも半年は続けてくれた。あの半年のあんたは凄かった。あれは凄かった。鬼気迫るというのかな、本当に面白かった。あんまり面白かったから、気が変わって『残る』と言うかなとも思ったけれど、あんたとうとう言わなかったね。スパッと辞めちゃった。もうあんたは行くんだよな、止めても無駄だというのは分かってはいるけど、こっちはあの時と同じ立場にいるような気がするよ。行くな、とは言わないぜ。でも途中、気を付けてな。飲もうぜ、絶対に飲むんだよ。飲まなきゃ駄目だ。飲むんだよ。おい、飲むんだぞ!長話すると嫌われるから、この辺でな。飲む場所はあんたが決めといてくれ。じゃあ、いずれ」

 いい言葉だなあ

(語彙が少なく、くり返しの感想・・)。

涙が出ました。

ドリフターズを知らない若い人には

理解しずらい文面だと思いますが・・。

引用したウィキペディアを読んでいただければ

文言の背景がわかるかと思います。

荒井注 - Wikipedia

フジカラーのCMはこちら。


フジカラーCM ザ・ドリフターズ

 

 

今日の音楽は・・レッド・ツェッペリン

Stairway to heaven

ボーカルのロバート・プラント

存在感ありすぎ&お腹がフラットでうらやましいです

(3:21あたりをご覧ください)。

途中からのジミー・ペイジのギターも凄いです。


Led Zeppelin - Stairway To Heaven Live (HD)

 

ロバート・プラントのトランスフォーメーションが

強烈です・・・


The Transformation of ROBERT PLANT Year by Year (Live 3D)

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング