サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

なぜか「美味しいチョコレートを食べると調子が悪くなる」

ホワイトデー!

バレンタインデーに家族や

職場の人たちにチョコレートを配ったこともあり

クッキーやチョコレートが

家にある状況です。

 

で、いつもは食べない

高級そうなチョコレートが家にあるのですが・・

生クリームリッチといいますか・・。

2個食べると、とたんに

(食べるや否や)

腸に閉塞感を感じます。

 

この「たちまち感」は何なのでしょう。

すかさずコーヒーを飲んで

調子の悪さを緩和・・。

朝のトイレ習慣のタイミングも逸してしまいました(悲)。

 

子供に聞いても

「生クリームが多そうなチョコなので

1個で十分」とのこと。

2個も食べた私に対し

「調子悪くなるの、あたりまえでしょう」と

一言。

 

腸閉塞防止リストにも

チョコレートはありました。

www.takano-hospital.jp

 

普通のブラックチョコレートでは

それほど調子は悪くならないので

脂肪分が影響しているのでしょうか。

そのリッチな脂肪分は

トランス脂肪酸だったりして・・。

原材料には「植物油脂」も明記されていました。

www.kami-shoku.com

昨年11月に

子宮・卵巣・卵管を摘出した私にとって

腸閉塞対策も重要課題となっています。

そんなこともあり、チョコレートは

少し控えたいと思っています

(腸に良いチョコレートというのも

あるようなので

こちらについても機会がありましたら

レポートします)。

 

 励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

p>