サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

なぜそんなに心配したのかしら・・

過去の振り返りとなります。

乳がんの全摘+リンパ郭清+同時再建をした時の

話です。

 

「もう二度とこんな手術は受けない」と

思った位に辛かった・・。

keileex.hatenablog.com

忘れもしない、術後2日目の夕食か

翌日の朝、食事をパクパク食べていたら

乳腺外科の担当の先生(執刀医)が来られて

大きな声で

「元気になって良かった~!!!

本当に心配だった~。」と言われて

大袈裟だなあと思いながらも

驚きました。

なぜなら、通常はあまり感情を顔に出さない

先生だったからです。

 

そのような先生でも

心配してくださるとは感激だなあと

その時は思いましたが・・・。

 

ひょっとして担当の先生

(今も半年に1度は会っていますが

相変わらず、淡々としている)を

ものすごく心配させたほどの

厳しい術後の状態だったのではと・・

今となっては思っています。

 

来月も手術(脂肪注入)を受けますが

もう手術は終わりにしたいですね。。

あっ・・胸関係では

乳輪・乳頭が残っていました。。。。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング