サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

脂肪注入手術から10日後

内腿の脂肪を吸引し

胸のへこみに注入する手術をしてから

早いもので10日経ちました。

 

脂肪をとった脚が

ひどい筋肉痛のような痛みを

伴っています。

しばらくは筋肉痛様の痛みがあると

聞いていました。

山登りの後のような痛み。

脚をひきずりながら、歩いています。

 

また、着圧靴下を

はいているのですが

大きさがあっていないのか

私にはきつく、この夏の暑さの中、

結構つらいです。

 

きつくないと意味ないのでしょうね。

脚は術前より太くなっています

(むくみだと思います)。

 

そして肝心の胸ですが

「2割残ればいいほうですよ」の

先生のお言葉通り

みるみるしぼんでいます。

術前と同じくらいになるのかしら。

 

胸に脂肪がつかず

脚がずっと浮腫んだまま(太いまま)だったら

「なんのために

あの痛い手術をしたのでしょうか」になりますよね。

 

そんなことはなく

手術をしてよかったと

思えますように。。。

 

脂肪注入は

石灰化することがあるとも

先生が言われていました。

がんに特化した病院での

形成手術。

石灰化しても(しこりになっても)

「注入が原因です」など

適切な判断を望みます。

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p>