サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

アロマターゼ阻害剤のしくみって・・

ホルモン療法。

私の場合は、子宮・卵巣・卵管を

取ってしまったこともあり

「閉経」として

アロマターゼ阻害剤を飲んでいます。

 

飲み始めは昨年の12月。

タモキシフェンから切り替えました。

アロマターゼ阻害剤にして

早や1年が経とうとしています。

初期の頃は、体の節々が痛くなるなど

辛い副作用に悩まされました。

 

が、今はほとんど無症状です。

 

だんだんと症状が薄れ・・と思ったのですが

一か月前位前は痛かったり・・。

今は前述のとおり、特になにも感じていません。

 

アロマターゼ阻害剤は

生成された脂肪から女性ホルモンが

出ないようにしている・・といった機作と

認識しています。

 

ひょっとして、もしかしたら

太る時に痛みが出ていたのかも・・。

体が痛い時は、体重も増えていたように思います。

果たしてこれが本当かどうかは

引き続き自分の症状を観察していきます。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村