サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

奴も生き残りをかけている?

乳がんはなぜ

閉経期の女性に多く発現するのかという

PDF資料を読みました。

http://pathology.or.jp/ippan/pdf/sasano.pdf

 

アロマターゼ阻害剤の働きなどを

説明しているのですが、

3ページ目のところで

「(それでも)乳がん細胞は

何とか自分たちの生存に必要な

エストロゲンを作ろうとする

(場合もある)」との記述がありました。

 

しぶとい

乳がん細胞・・。

なんとしても弱らせて

息の根を止めてしまいたいと

思いました。

 

分泌された男性ホルモンを

アロマターゼという酵素エストロゲンに変換する

とのことなのですが・・。

 

ん?男性ホルモン・・?

最近怒りっぽくなっていますが

自分は男性ホルモン、ひょっとして過剰分泌状態???

このあたりの因果関係は良くはわかりませんが

心穏やかに過ごした方がよいだろうなと

思っています。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村