サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

いいとか悪いとかではなく、気が付いたこと

今訪れている街は

英語圏ではありませんが

皆、英語を話すように思います。

 

で、気が付いたのですが・・。

多分、元々はちょっと気難しい気質の

方たちだと思うのです。

真顔がシリアス。

しかし、旅行者に英語で話しかける場面になると

急にフレンドリーになります。

満面の笑顔。

そのギャップに驚きます。

 

もしかしたら、日本人もそうかもしれない・・。

旅行者に話しかけられて

英語で答える時に

(英語がまあまあできるというのが

前提になるかと思いますが)

怒った顔では答えないかも・・。

 

ついでに気が付いたことなのですが

日本人で、英語が得意な人って

英語を話す時は人格が変わるかのように

フレンドリーになる・・って結構多いように

思います。

 

もしかしたらこの国の人も

そうなのだろうか・・。

など、つらつら考えてしまいました。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村