サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

2018年最後の日に・・

ブログにお越しの皆様、

本年度は大変お世話になりました。

2016年に乳がん発覚

2017年には手術など。

2018年は治療も一通り終わり

タイトル通りのサバイバーの日常を

書かせていただきました。

 

ステージ2(3に近かったと思う)

リンパに転移

(術前抗がん剤で消滅)であっても

治療後はなんとなく普通に生活しているんだなあと

思っていただきましたら幸いです。

 

とはいえ、先生からは

「再発の可能性、中程度」と言われていますので

油断はなりません。

 

ホルモン剤は忘れずに飲む、

太らないようにする・・などは守っていますが

自覚症状なしに再発は突然やってくるのだろうと

なんとなく思っています。

 

とりあえずは元気な現在。

無理せずにが前提ですが、

(残りの)人生を楽しみたいと思っています。

 

====

話は全く変わって・・

今は夫の実家にいるのですが

そこに置いてある姿見が

「真実の鏡」(と昔から命名している)。

日当たりのよい部屋にある鏡なのですが

どこの鏡より自分が老けて見えます。

 

久々にじーっと見たのですが

特に口元周りが本当に老けたなあと思っています。

いつもマスクつけているので

また、普段あまり鏡もじろじろ見ないので

気にしていませんでしたが。

 

日々はあっという間に過ぎますが

年は確実にとっていますね

(見た目の老化は確実に進んでいます)。

若返りの「女性ホルモン」も飲めないし・・。

でも、若返りはもう諦めています。

完全に。

それより長く生きたいなあと思っています。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村