サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

休みの決意の総括・・・体重は?

さて、昨日に引き続きとなりますが

休みの決意、総括となります。

一旦太ると痩せるのが辛い、

かつ体重増加は再発のリスクとなる・・ということで

休みを太らないよう、慎重に過ごしました。。。

keileex.hatenablog.com

 

結果ですが

昨日の歩数は

17680歩と、目標の

10000歩を余裕で超え

「そこまで歩かなくても・・」という

結果となりました。

歩数を測っていると知った家族から

「バスはやめて歩こう」など諸提案を受けた

ことによります。

 

移動の日でしたから、

そこまでしなくても歩数は稼げたのですが。

 

そして家に到着し

体重測定!

●●kg!

まったく減っていませんでしたが

ほぼ増えていませんでした。

 

「歩いたよね?」

「お菓子我慢したよね?」など

ありますが、

年末年始で結局食べてしまいましたし

良しとします。

 

そして・・

実は帰省中は

amazonプライムにはまってしまったのです。

観たドラマは・・

アメリカのプレイボーイ誌の創刊者、

ヒュー・ヘフナーさんの伝記。

Amazon.co.jp: プレイボーイ ~創刊者ヒュー・ヘフナーの物語~ シーズン1 (字幕版)を観る | Prime Video

10エピソードもあったので大忙しでした。

はまってしまった点は・・

・戦後からのアメリカの歴史が分かる

 今も変化が激しい時期ですが、1960年代など

 社会的な考え方など革命的に変わったのだと実感。

 大変勉強になりました。

・主人公の打たれ強さに感銘

 成功の過程でいろいろと悲劇的なことが

起こっていますが

(想像を絶しました)、主人公は失意の中からも

 復活していったこと。

・プレイボーイって、俗物的と思っていましたが

 オピニオンを持った雑誌であったこと

 

とはいうもののねえ・・と思った点

・男性の夢をかなえるファンタジーの世界の提供

ということだと思いますが・・・

その世界に出てくる女性が若くて美人で

ナイスボディという点が、

まあ仕方ないか・・時代も時代だし・・と

思ってしまいました。

 

女性の裸体もふんだんに出て

ご家族向けではありませんが

一代でプレイボーイ帝国を作り上げた

ヒュー・ヘフナーさん。

考え方など、参考になる方も多いのでは。

 

1シーズン10エピソード

1エピソード40分程度です。

 

この撮影を終わって・・か終わりの頃に

ヒュー・ヘフナーさんは91歳でお亡くなりになった

ようです(2017年9月)。

 

夫などは

「いい人生送ったんじゃない?」と

しみじみ言っていました

(最後まで観ると理解できると思います)。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村