サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

定期健診にて・・・

正月明けから年休取得で

定期健診に行ってきました。

病院は大変な混雑・・。

 

今日の検診項目は

 ・血液検査

 ・超音波

 ・乳腺外科

 

脱着しやすい格好で臨みました

(前開きオンリー)。

でも冬場なので何枚も着ているため

着替えに手間取ってしまいました

(ここは短時間で済ませなくてはと

強迫観念的に思ってしまいます

←先生も「早くしてよね」オーラ出すし・・)。

 

■血液検査

服装は万全を期したつもりだったのですが

太ったのでしょう。

なんと、肘までブラウスの袖が上がらない・・。

きっつきつに上げてしまい

いつもは浮き出ている血管が

腕の中に沈んだ形に・・。

背中にホカロンもつけているし

絶対にブラウスは脱ぎたくなかったので

(解放された空間での採血)

血の巡りが悪いふりをして採血を決行。

 

■超音波

再建した胸(乳がんがあった側)を

技師さんが何度も測定・・。

そして技師さんがもう一人来られました。

2016年に乳がんがある時は二人での測定でしたが

昨年は一人だった・・・。

もしや、もしやと思い

「今日、2人で測定しましたよね」と問うたところ

「まだ新人なので、先輩にも見てもらっています」とのこと。

えー、本当にそれだけの理由かしら・・と

本当に焦りました。

 

■診察

先生の醸し出す雰囲気がブルーだったので

「よもや・・」と思いましたが

「超音波も血液検査も問題なし、

以上です」で終わってしまいました

(触診もしましたが、超短時間)。

まあ、私としてはよかったのですが

何故ブルーだったのでしょうか・・。

他の患者さんの具合が悪かったのかしら・・

(大変なお仕事ですよね・・本当に・・)

それとも株で損したのかな・・などと

ちらっと考えてしまいました。

 

今日は平日なので、

11:00までに終わったら近くのカフェで

モーニングを食べたい

(平日のみのサービス)と思っていましたが

項目が3つもありましたし

大変な混みようだったので

平日ランチに切り替え、

そちらを堪能して帰りました。

 

ちなみに薬局は

お薬手帳プラスを使ったので

ものすごくスムーズに終了

(薬局も大変な混みようでしたので

申し訳ない気持ちにもなりました)。

 

しかし・・

定期健診はやはり

ドキドキしますね。。本当に。。。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村