サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

NHKオンデマンドで観た「病院ラジオ」

家に帰ったら

放映されていた番組。

忙しかったのと

なんとなく

観るのが辛くなって

途中で違う部屋に行ったのですが

 

どうしても最後まで観たくて

翌々日にNHKオンデマンド

視聴しました。

 

病院でラジオ局を開設し

その様子を映し出すもの。

場所は築地の

国立がん研究センターです。

 

どんな内容だったかは

こちらの視聴者からのコメントから

大方わかるかと思います。

tsubuchan.blog.jp

 

 

登場された方々の言葉に

涙したのですが

特に

女子大学生の

「頑張ってどうにもならないことが

あるって知った」

「ささいな日常に

幸せを感じる」と

12歳の女の子が

「がんだけど、なんか幸っていうか」が

深く、深く心に残りました。

 

状況を受け入れて

前向きに生きていらっしゃる方々に

(いろいろな思いの結果だと思います)

深く、深く考えさせられました。

 

素晴らしい番組でした。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村