サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

在宅勤務とワイドショー

普段ワイドショー見ないんですけど

在宅なのでお昼を食べながら

なにげなく見ていたら・・・。

 

今の状況に対し

結構過激なコメンテーターが・・・。

びっくりした~。

 

在宅で普通のサラリーマンも

ワイドショー見たりするので

もう少しバランスをとった構成にするといいかなーと思いました。

 

昨日は通院の日。

駐車場が満車になっていたので

「院内、人が多いだろうな」と思ったら

予想に反して人影はまばら。

 

帰る時に駐車場で気が付いたのですが

皆さん、車の中で待ってたりするのですね。

確かに、受付の方から

「検査まで時間がありますが、

どちらで待ちますか」と言われました。

 

皆、それぞれで気を付けていらっしゃるのだと

改めて思いました。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

混み合う電車

自分も乗客のひとりなので

仕方がないのですが

通勤の電車が空かない・・。

 

混んでいる電車は

避けたいのですが、ほぼ無理です。

 

そして・・・

混んでいる電車で

「ついていない」と思うのは

おしゃべりな人たちと

一緒になるとき。

とても密集した空間なのですが

知り合い同士だとしゃべっちゃいますよね。

 

はやく状況がよくならないかしら。

気がふさぎ込んでいる自分が

悲しくなります。

あともちろん、了見の狭い自分に。

不思議なドラマと音楽と

センス8から。


Sense8 What's Up 4NonBlondes

 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近のようすと今日観た映画

久しぶりのブログです。

なんだか忙しい毎日を送っています。

働き方改革といっても

仕事の量が減りません。

極力、効率化を図ったのですが、

さらに仕事がオンされる状況。

睡眠時間だけは確保したいと考えています。

 

サバイバーとしての状況ですが

・髪の毛 

 前髪、頭頂部がまだ薄く

 部分ウィッグに頼っています。

 随分ウィッグの劣化が進みましたので

 先日、1つ新調しました(高かった・・)。

・足の動き

 最近、よく転ぶのです。

 ホルモン剤か、コレステロール降下剤が

 関係しているのでは??とも思っています。

 この年になって転ぶのは、相当厳しいです。

・エクササイズ

 2か月前位より、フットステッパーを使って

 約15分ほど歩いています。

 毎日のフットステッパー使用は結構つらいので、 

 週4回ほど。残りの日は音楽に合わせて

 20分程度歩いています。

 お腹の脂肪をとっての再建をしたのですが

 それからお腹の筋肉がついていない?様子なので

 腹筋も始めたいと思っているのですが

 なんと!先ほど腹筋にトライしたところ

 1回もできない・・に近い状況でした。

 脂肪がなくなって以来、すぐにお腹が冷えるように

 なったので(お腹の張りにつながり、痛い)

 これから涼しくなるので、腹筋、頑張ります。

 

さて、今日は映画を観ました。

ロケットマン・・エルトン・ジョンさんの

自伝のような映画でした。

ボヘミアン・ラプソディの監督さんが撮った映画ということでしたが

似ているようで、似ていない映画でした。

主人公の苦悩は伝わりましたが

すっきり感やら、ワクワク感、高揚感というのは

感じられず。。。

rocketman.jp

まあ、好みの問題でしょう。

主人公の俳優さんには好感が持てました

(表情の演技が良かったように思います)。

昼間に観たかったので

日比谷の映画館に行きました。

綺麗で音響も良く、

大満足の映画館(トイレも数が多かった←大事)でした。

チケット代はどこもほぼ同じですから

設備が良い映画館で観たいですよね!

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

NHKオンデマンドで観た「病院ラジオ」

家に帰ったら

放映されていた番組。

忙しかったのと

なんとなく

観るのが辛くなって

途中で違う部屋に行ったのですが

 

どうしても最後まで観たくて

翌々日にNHKオンデマンド

視聴しました。

 

病院でラジオ局を開設し

その様子を映し出すもの。

場所は築地の

国立がん研究センターです。

 

どんな内容だったかは

こちらの視聴者からのコメントから

大方わかるかと思います。

tsubuchan.blog.jp

 

 

登場された方々の言葉に

涙したのですが

特に

女子大学生の

「頑張ってどうにもならないことが

あるって知った」

「ささいな日常に

幸せを感じる」と

12歳の女の子が

「がんだけど、なんか幸っていうか」が

深く、深く心に残りました。

 

状況を受け入れて

前向きに生きていらっしゃる方々に

(いろいろな思いの結果だと思います)

深く、深く考えさせられました。

 

素晴らしい番組でした。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 

新しい胸と対面

再建手術のうち

乳頭再建をしています。

 

術後、1週間経ったので

胸のガーゼを外すために

病院に行きました。

 

自分としては

新しい胸とはじめて対面することに

なります。

 

感想は

「?」

腰の皮膚からつくったので

肌色ということもあり

なんだか違和感があります。

 

「概ね、くっついていますが

完全ではありません!

シャワーはいいですが、塗り薬を

毎回しっかり塗って

ガーゼ(乳頭がつぶれないように

穴をあけたものの上に

ガーゼをかぶせる)を

してくださいね。」

 

違和感があるとはいうものの

これから新しい乳頭が

壊死するなどは避けたいところです。

ガーゼに穴をあけて

胸を覆うのは正直手間がかかりますが

しっかり対応したいと思いました。

 

しかし今日は暑かったですね。

病院に行っただけで

すっかり疲れてしまいました。

 

あまり疲れると

新しい乳頭のつきに

影響があるように思い、

無理せず休養をとりつつ

再建を成功させたいと思っています。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

再建手術は続いていく・・・

乳がんの全摘+同時再建が

2017年の2月。

2018年の夏に、脂肪注入をし

やっとこの度、乳頭手術をしました。

 

部分麻酔での日帰り手術です。

 

麻酔をしているので、手術中は

痛みを感じないのですが

麻酔の注射はとても痛いですね。

そちらも痛み緩和がされるといいのにと

毎回、部分麻酔をする度に思います。

 

実際の手術ですが

腰のあたりの皮膚

(お腹の脂肪をとった後

腰まわりに余分な皮膚が残っていました)を使い

乳頭をつくって再建した胸につける・・という

ものでした。

 

腰の皮膚をとる際は

目が覚めていたのですが

部分麻酔ではありますが、その後

爆睡してしまい

再建した胸に乳頭をどう移植したか・・は

全く覚えていません。

 

「うまくくつかないと

作った乳頭が壊死してしまう」

「再建側は放射線治療をしているので

乳頭のつきがわるいかもしれない」など

不安要因についての説明がありました。

 

しっかり付いてくれるのを

祈るばかりです。

 

現在、術後5日め。

術後一週間に診察を受け、

その時に乳頭の付き方が

分かる予定です

(今はガーゼで覆われています)。

 

1週間、暑くならなければいいな

(ガーゼをとれない&

入浴NG←シャワーはOK)と

思っていましたが

昨日あたりから気温急上昇。

 

汗のにおいが気になったら

いやだなあと思っています。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

周りの多くが調子が悪い・・・

先週1週間はイベント続きで忙しく

家の引っ越しの準備は全くできませんでした。

 

モノ捨ても疲れますよね。

相当元気でないと、やる気も失せます。

友人が最近引っ越したので

「要らないモノとかどうしたの?」と聞いたら

「すごく忙しい中での引っ越しだったので

とりあえず全部新居に持って行った。

荷物はまだ段ボールの中。」とのこと。

 

実は私の部屋の一角に

段ボールが積まれていまして

約10年前、引っ越したものがそのまま・・

今回のモノ捨てでほぼすべて捨てました。

新品同様のものも入っていましたが

10年も気が付かなかったのだから

無かったことにして、捨て。

 

それにしても

最近温暖差が激しいためか

周りの多くが調子が悪いようです。

力仕事をしてくれると思い

(また、部屋に荷物をほとんど置きっぱなしにしている)

子どもも来てもらったのですが

お腹を壊しているようで

フル戦力にはなってもらえませんでした。

 

また、

「手伝う!」とはりきっていた母も

(高齢なのでほとんど期待はしていませんでしたが)

調子が悪くでダウン。

 

私はここで絶対に調子悪くなるわけにはいかないので

どうにか頑張りたいところ。

 

個人差もあるかと思いますが

この季節でもお腹にホカロンを貼ると

調子がいいようです。

お腹の脂肪が胸に行ってしまったため

(再建の時)また

腹筋もほとんどない(つけるべきなのでしょう)ので

お腹が冷えやすいのでしょうね。

すぐに調子が悪くなります。

 

梅雨の引っ越しもいやですが

梅雨明けの引っ越しも暑くて大変そうだな・・。

 

とにかくこの山は

過労感に陥ることなく

乗り越えたいと思っています。

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村