サバイバーの日常

2016年に乳がんになり、現在サバイブ中です。

血液検査結果について

術後1年後の血液検査は

1月末に実施。

4月に血液検査があったのは

2月にホルモン剤

タモキシフェンからアナストロゾール

(アロマターゼ阻害剤)に

変更したからだと思います。

 

腫瘍マーカーは変化なし。

別途

先生から指摘された点は

T-Bil

T-ChoTG

高くなっていること

(Hマークがついていました)。

その場では

「食事気を付けます」と

謝ってしまいましたが

アロマターゼ阻害剤の副作用を見ると・・・

↓こちらをクリックください。

http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/upfiles/syuyo/seminar20111019-03.pdf

骨粗鬆症
高TG血症
コレステロール血症
性器出血
肝障害(AST・ALT・Bil上昇)
男性化”

この血液検査の結果は

まさしく、アロマターゼ阻害剤の

副作用ということが分かりました

(謝ることはなかった・・)。

 

とはいえ、

食事療法なのでしょうか。

この副作用を緩和させるのは・・。

こちらも参考にしたい・・↓

www.skincare-univ.com

 

しかし

悩まされるのは副作用ですね。

男性化もやだな~と

あらためて思っています(しくしく)。

 

If I were a boy..

 


Beyoncé - If I Were A Boy

 

 

励みにしています。クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

p> 

 

 

 

 

p>